FXは我慢大会!!! ⑤

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
ランキング参加中
記事を読む前にポチっと応援クリックいただけると嬉しいです(^-^*)



こんにちは、つかさです。

 

どうでもいい話だけど、ちょっと感心した事がありまして・・・

 

知ってました?

僕もこの前聞いたんですけど、

『公共広告機構』って、

キーボードのkey5個だけで打てるんだって!!

20161119-%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89

KOUKYOUKOUKOKUKIKOU

 

どうでもいい話だけど、

なんか何気にすげーなって思いました(`・ω・´)

 

 

それでは、FXいきますね。

 

軽く復習。

毎度おなじみの図がこれね。

20161021-%e6%8a%bc%e3%81%97%e3%82%92%e3%81%a4%e3%81%91%e3%82%8b%e5%8f%af%e8%83%bd%e6%80%a7

環境認識的には、

青のサポから上がってきていて、

赤のレジスタンスを目指している最中。

 

今は、現在はピンク○の位置。

 

確かに、赤のレジを目指しているんだけど、

どういう風に上がって行くかは

その時その時で違います。

 

前回は、緑の波のように、一直線に上がるやつを

どうやって狙っていくのかを解説しました。

 

なので、今日は水色の波のように、

いったん押し作ってから上がるやつについてです。

 

緑の波にに比べたら、

青の波の方が、僕は好きです。

ゴールまでの値幅もできるので。

 

これも前回と同じ図です。

20161105-%e7%9f%ad%e6%9c%9f%e6%b0%b4%e5%b9%b3%e7%b7%9a%e3%81%be%e3%81%a7%e6%9d%a5%e3%81%a6%e6%ac%b2%e3%81%97%e3%81%84

 

現状はピンクの位置で、この時考える事は、

最低でも短期水平線まで戻ってきて欲しいという事でしたね。

 

そしてここから先の水色の線は、

短期足の動きです。

20161119-%e7%9f%ad%e6%9c%9f%e6%b0%b4%e5%b9%b3%e7%b7%9a%e3%81%be%e3%81%a7%e6%88%bb%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%8d%e3%81%9f

 

狙い通り、短期水平線まで戻ってきてくれました。

じゃー、ここでバチンとエントリーするのかというと、

それは間違いではありませんが、あまりお勧めでもありません。

 

結果、ここが真底になって上がっていくかもしれませんが、

ここでエントリーしたとしても、

青点線で示した第1レジで利食ってしまう方が賢明かな。

 

なぜなら、

短期水平線が最終サポートでもなければ、

売り買いの節目でもなく、

買い帯の中まで突っ込んでくる可能性も十分考えられるからです。

 

短期はまだまだ下落の真っ最中やしね。

 

でもまぁ、反応はするだろうから、

ちょっとだけ貰えたらなって感じですかね(^▽^;)

反応せずに、一気に抜けられた時の対処をミスると、

怪我のもとになるので、注意しなければなりません。

 

ちなみに、僕は、最近はこういったエントリーは

あまりやりません。

 

僕はどっちかいうと押し目に向かって必死でショートしてるかも(笑)

それも駄目な行為やけどw

 

長期足の押し目候補には値幅があるわけで、

値幅が許容できるなら、どこで入ってもいいですけど、

長期足の押し目候補の値幅って、

30pip~50pipとか、場合によっては100pipとかあるやん?

相場次第やけど。

 

もしロスカットになって、痛恨の一撃を食らうのは嫌なので、

複数足を、短期足を使ってリスクを限定するのがGT5式トレード。

 

いつも言っていますが、

押し目候補で、短期足でのエントリートリガーが出るのを待って・・・

 

ってやつですね。

 

例えば、短期のダウが崩れて・・・

20161119-%e7%9f%ad%e6%9c%9f3%e3%81%ae3

はい、これ、3の3エントリー

僕が大好きだった3の3エントリー

だった・・・と過去形なのは、今はそこまで好きじゃないからです。

 

昔はこればっかりやってましたし、

今もこれでエントリーする時もあるんですけど、

激熱かと聞かれればそうではないんですよね。

3の3がそのまま続かず、中期の波に飲まれる事あるので(>_<)

 

『3の3』に関しては第1弾レポートに書いてる事やし、

決して間違いではありません。

 

僕自身、昔は、3の3でエントリーしまくって、

サササっと利食う戦法で利益積み重ねてきましたし(。・_・。)

 

そしてそれが進化して、

第3弾レポートでは、『2回目の3の3』について書いてます。

3の3が続かず、中期の波に叩かれたあと、

また形を作り直してからの、3の3でのエントリーですね。

20161119-2%e5%9b%9e%e7%9b%ae%e3%81%ae3%e3%81%ae3

 

ここまで来るとだいぶ精度は上がります。

 

そして、現在の最新レポートである『激熱パターン集α』では、

いくつものエントリートリガーを組み合わせて

エントリートリガーの優劣について書いています。

 

もちろん、その時その時で、

最高のレポートを作るように執筆してきましたが、

GT5が始まった当初は、帯の理論も、ぼんやりとしたものでしたが

僕たち自身も、4年強の間に成長して、

より精度の高いエントリーができるようになった

というわけです。

 

このように、長期押し目では、

短期足の動きを見て、エントリートリガーが発生するのを待って

『下がらないの確認』をすることが大切です。

 

ここでもまた、トリガーが出るまで我慢大会ですね(/・ω・)/

 

それでは ノシ


■レポート無料プレゼント中■

「オリジナルレポート」
「帯レポート」
「エントリータイミングレポート」

入手は、ブログ上部のボタンからどうぞ!!


■GT5内で一番人気!■

5冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!
DMM FX
DMM FX
~関連記事はこちら~



「これからもGT5を応援してあげる!」という方は、
こちらのバナーもクリックして下さい!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


One Response to “FXは我慢大会!!! ⑤”

  1. […] 前回は水色の波のように、押し作ってから上がるやつについて […]

サブコンテンツ

このページの先頭へ