FXは我慢大会!!! ④

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
ランキング参加中
記事を読む前にポチっと応援クリックいただけると嬉しいです(^-^*)



こんばんは、つかさです。

 

相場の方は日足レベルで方向感が出ないので、

ボラもないし、今ひとつおもしろくない日が続いています。

 

今年も残り2ヶ月をきって、

そろそろラストスパートっていきたいところですが、

こればっかりは、相場が動いてくれないと

どないしようもないので、

じっくり待つしかないですね。

 

その間に、

たまりにたまった事務処理とかもしなきゃねって思ってます。

 

まぁ思ってるだけですけどね(;^_^A

 

 

それでは、今日は真面目にFX。

 

エントリーするのは優位性のあるところのみ

絞らないと、勝ったり負けたりになってしまいます。

 

長期足で環境認識をして

方向感を定めた後は、

今度は短期足での優位性を見極めていかなければなりません。

 

前回載せた図がこれ

20161021-%e6%8a%bc%e3%81%97%e3%82%92%e3%81%a4%e3%81%91%e3%82%8b%e5%8f%af%e8%83%bd%e6%80%a7

環境認識的には、

青のサポから上がってきていて、

赤のレジスタンスを目指している最中。

 

今は、現在はピンク○の位置。

 

確かに、赤のレジを目指しているんだけど、

どういう風に上がって行くかは

その時その時で違います。

 

緑の波のように、まっすぐに上がるのか。

 

水色の波のように、いったん押し作ってから上がるのか。

 

オレンジの波ように、いったんダウ崩してから、

もう一回ロングの形に戻るのか。

 

 

どうせ赤まで上がるんだったら、

とりあえずエントリーしておいて、

赤のレジで利確。

青のサポ抜けでロスカット

 

ってなおおざっぱなトレードをするのなら、

 

きっと何処ででもいいから

適当にエントリーして放っておくだけで、

勝てる事も多いんでしょうし、

 

世の中には、そんな感じでトレードしてる人もいるみたい。

 

でも、リスクリワード考えるとむちゃくちゃやし、

実際のトレードで引かされた時のメンタル負荷考えると、

僕にはそんなトレードは絶対にできませんw

 

 

前回も書きましたが、大事なのは、

 

そのまま上がるかもしらんけど、

一回下がるかもしらんやん!! って事。

 

上がるにしても。

一回下がってから上がるかもしらんやん!!

って事です。

 

ロングエントリーする時に大事なのは、

下がらないという事実の確認。

 

少なくとも、

今すぐには下がらないってのがあると

一回は利益が乗る可能性が高いので、とりあえず安心。

 

とりあえず、今日は、

緑のパターンについて書きますね。

この時の短期足の動きをいくつか例を挙げてみます。

20161105-%e7%9f%ad%e6%9c%9f%e6%b0%b4%e5%b9%b3%e7%b7%9a%e3%81%be%e3%81%a7%e6%9d%a5%e3%81%a6%e6%ac%b2%e3%81%97%e3%81%84

まず、この時考える事は、

最低でも短期水平線まで戻ってきて欲しいという事。

 

けど、勢いが強い時は戻って来ない時もあります。

 

まぁ、その時はエントリーしないってのもありなんですけど、

エントリーしたいのであれば、短期足の動きに注目です。

 

ここから先の緑の線は、短期足の動きね。
5分足とか、1分足の話。

20161105-%e7%9f%ad%e6%9c%9f%e8%b6%b3%e3%83%80%e3%82%a6%e3%81%a0%e3%81%91%e3%82%92%e4%bf%a1%e3%81%98%e3%81%a6

ピンクの高値を更新して、

押し安値ができたから、

短期のダウ理論だけを信じてエントリーしてみるやつ。

 

エントリーポイントとしては、

赤矢印ですけど、

ただ、これは高値を更新せず、

緑点線のように途中で折れちゃう事も多いので

あまりお勧めはできません。

 

まぁ、そのまま行ったら嫌やから、

負けるの覚悟で一回くらいやってみてもいいけど・・・

って感じですかね。

 

20161105-%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e4%b8%8a%e6%8a%9c%e3%81%91

 

これは横横で短期足でレンジというか揉み合い作ってからの上昇。

 

ま、激熱ではないけど、

とりあえず乗ってみてもいいかな。

 

注意点としては、これが上振りになって、

深い戻しのテッペンになるかもしれないって事は

念頭に置いておかなければなりません。

 

もしそうなった場合、

・即ロスカットするのか

・耐えるのか

・ナンピンして逃がすのか

を予め考えておきましょう。

 

20161105-%e4%b8%8b%e6%8c%af%e3%82%8a

 

これは、短期でいったん下降ってから、

V字上昇してからのエントリーなので、

激熱パターン集にも乗っているような

よいエントリーですね。

 

ま、正確には、

ピンク点線のサポにも触っていないので、

ちょい熱パターンくらいかもしれませんが

①や②に比べたら、だいぶ熱いです!!

 

これが、【下がらないの確認】です。

 

 

長期足だけで見たら、

どれもただただ飛び乗っているように見えるエントリーでも

短期足の動きによって、エントリーの信頼度も全然変わってきますし、

これが複数足を使うメリットですね。

 

それでは ノシ


■レポート無料プレゼント中■

「オリジナルレポート」
「帯レポート」
「エントリータイミングレポート」

入手は、ブログ上部のボタンからどうぞ!!


■GT5内で一番人気!■

5冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!
DMM.com証券さん
DMM FX
~関連記事はこちら~


■お勧めのFX業者さん■

激熱パターンβ
~レンジから脱出しトレンドに変わる瞬間を捉えるためのヤツ~
タイアップ中!!
セントラル短資FXさん
セントラル短資FXタイアップ4激熱Bレポート
~関連記事はこちら①~
~関連記事はこちら②~



「これからもGT5を応援してあげる!」という方は、
こちらのバナーもクリックして下さい!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


One Response to “FXは我慢大会!!! ④”

  1. […] 前回は、緑の波のように、一直線に上がるやつを […]

サブコンテンツ

このページの先頭へ