ピコピコズキューン ②

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
ランキング参加中
記事を読む前にポチっと応援クリックいただけると嬉しいです(^-^*)



こんばんは、つかさです。

 

昨日からコードブルーが始まりましたね。

今回は第3シーズン

最近真面目にトレードしてるので、

テレビを見る時間はあまりないんだけど、

今期のドラマはこれだけは見ようかなと思ってます。

 

今夜にでも録画しといたやつ見れるといいな。

 

 

それではFX

 

前回の続きというか、

一昨日模式図で書いた内容を

チャートを使って見ていきますね。

 

モニター2枚以上ある人は、

前回記事の模式図も同時に見ながら、

今日の記事読み進めてもらうと分かりやすいかと思います。 

 

1分足に振られてる人の

心の声を交えながら実況してみますw

 

まずは、こんな上昇中のチャートがあって、

短期水平線のサポート引いて待っている。

「ここまで戻ってきたらエントリーしよう。」

という作戦!!

 

そして

サポ触る手前でピョコっと下髭つけて止まったっぽい。

 

「あれ? これ、このまま行ったらどうしよう(>_<)」

 

で、次の足陽線。

「買われてるよね(゚д゚)(。_。)」

 

で、次の足も陽線になりそう。

「置いて行かれると嫌だ!!」

ズキューン☆彡 エントリー☆彡

 

残念。アウト!! 

「叩かれたヽ(´Д`;)ノ」

 

「いや、まだ大丈夫。  最初の下げ止まり陰線の下髭抜けるまでは耐えよう。」

 

お祈り(>_<)

 

この時点で最初に待ってた所の事

既に忘れてます(^^ゞ

 

 

モミモミモミ・・・(お祈り中)

下髭抜けた。ロスカット

か~ら~の~~

押し目入るやつ!!!

 

(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻

 

これが典型的な

短期足に振られるパターン。

 

解決策は、最初に書いた、

「ここまで戻ってきたらエントリーしよう。」

これだけなんやけどね。

 

しっかりと引きつけてから入ることの利点がもう一つ。

 

下できっちりと待って入っていれば、

損小利大が望めますが、

中途半端なエントリーは効率も悪いです。

 

高値を利益目標。

押し安値割れをロスカットとした場合のシミュレーション

このチャートの場合、

ピコピコで飛びつく場合と

下まで引きつける場合のレート差は6.7pips

 

この僅か6.7pipsって差が全体の収支に大きな差をつけます。

 

☆まず、ピコピコに飛びついたエントリーの場合、

勝った時。4.7pips

負けた時。16pips

 

このエントリーを繰り返したと仮定すると、

トータルの収支は

勝率8割以上で、ようやくプラス。

7割以下だと、マイナスです。

 

☆きちんと引きつけたエントリーの場合

勝った時。11.4pips

負けた時。9.3pips

勝率も5割以上で収支はプラスです。

 

ね?

ピコピコ短期足に振られるのは、ろくな事がないよ♪

ってお話でした。

 

それでは ノシ

 


■レポート無料プレゼント中■

「オリジナルレポート」
「帯レポート」
「エントリータイミングレポート」

入手は、ブログ上部のボタンからどうぞ!!


■GT5内で一番人気!■

5冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!
DMM.com証券さん
DMM FX
~関連記事はこちら~


■お勧めのFX業者さん■

激熱パターンβ
~レンジから脱出しトレンドに変わる瞬間を捉えるためのヤツ~
タイアップ中!!
セントラル短資FXさん
セントラル短資FXタイアップ4激熱Bレポート
~関連記事はこちら①~
~関連記事はこちら②~



「これからもGT5を応援してあげる!」という方は、
こちらのバナーもクリックして下さい!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ