ボラティリティって大事!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
ランキング参加中
記事を読む前にポチっと応援クリックいただけると嬉しいです(^-^*)



こんにちーはd-skです(*´・ω・)(・ω・`*)

 

あっという間に年明けて3週間が過ぎました

年始でスタードダッシュ出来ればメンタル的にも楽なので
残り10日間集中してやっていきたいですね(´・ω・`)

 

 

前回の続きなんですが・・

 

ボラがあると、とにかくトレードはやりやすい。

 

 

ありすぎるのも怖いけどw

 

今年に入って特に2週目とかは結構動いてて、

 

 

 

お?なんや?

 

 

私トレード上手くなったんちゃう??って思ったやーつ。

 

 

ちゃうちゃう(ヾノ・∀・`)

 

 

上手くなったんちゃうで。

 

相場がやりやすくなっただけやで。。。

 

そ、タダのボーナスタイムや。

 

確変みたいなもんやね。シランケド

 

ビットコインFXかってそう(*´・ω・)

 

 

 

去年の11月12月に比べると横の時間がかなり長くなってきてる

 

 

縦に動く時間より横が長いとどんどんトレードが難しくなるん

 

それは何かと言いますと

 

時間軸を変える必要があるから。

 

 

要するに縦に動いてるチャートに合わさ無いといけない

 

 

短期、横横

 

 

この横横でトレンド発生しろ!!(*´・ω・)(・ω・`*)

 

ってやっても横横やからやっぱり負ける確率も増える

 

短期中心でスキャルやってる人は要注意。

 

その中でも出来るだけブレイクするきっかけを見つけやすく説明したレポートが

 

コレ→「激熱パターンβ~レンジから脱出しトレンドに変わる瞬間を捉えるためのやつ~」

 

 

話を戻すけど、ボラがあれば何故有利かと言うと

 

 

最大限に時間軸を短くしたトレードがしやすくなるって事

 

チャンスの数も増える

 

反応取り、飛び乗り、も含めてやれる事が1時間の間に何回も来たりする。

 

1pipsやったら狙わないけど3から5pipsやったら狙おうってならへん?

 

例えばその5pipsの内の3pipsでもええんやから。

 

ディ!!ってすぐ伸びたら利食いもし易いし、ストレスも軽減

 

途中乗りがし易いのが一番やりやすく感じるね

 

例えばこのチャート

赤線から黄線まで5p
赤線から緑線まで10p

 

だった場合と

 

赤線から黄線まで1.5p
赤線から緑線まで3p

 

全然ちゃいますよね?

 

ボラが高いと赤線でエントリして黄線で少し利食い

赤線でまた増やして黄線で利食いして

 

ブレイクも狙いながらって

 

トレードの幅も広がるんやけど、

 

1.5pじゃ下から入ってブレイクまで持ち切るしか出来へんからね

 

とにかく値動きがあるのは幸せな事ですわ。

 

利食いも損切りも躊躇なく出来る。

 

負けても取り返せるチャンスくれるってだけで精神的にめっちゃ楽(*´・ω・)

 

後は焦らず淡々とやるだけなんよね。

 

 

って事で来週からも動きますように!!!オネオネ


■レポート無料プレゼント中■

「オリジナルレポート」
「帯レポート」
「エントリータイミングレポート」

入手は、ブログ上部のボタンからどうぞ!!


■GT5内で一番人気!■

5冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!
DMM FX
DMM FX
~関連記事はこちら~


■お勧めのFX業者さん■

激熱パターンβ
~レンジから脱出しトレンドに変わる瞬間を捉えるためのヤツ~
タイアップ中!!
セントラル短資FXさん
セントラル短資FXタイアップ4激熱Bレポート
~関連記事はこちら①~
~関連記事はこちら②~



「これからもGT5を応援してあげる!」という方は、
こちらのバナーもクリックして下さい!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ