優位性アクセル ①

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
ランキング参加中
記事を読む前にポチっと応援クリックいただけると嬉しいです(^-^*)



こんばんはつかさです。

 

コストコの会員になりました。

年会費は税込みで5000円くらい。

 

だいぶ前に友人に連れて行ってもらった事はあったんやけど、

自分で会員になるのは初めて。

 

コストコは会員制の倉庫型大型スーパーで

なんでも売ってて楽しい。

洗剤から食料品そして大型テレビまで

 

けど、難点はなんでもアメリカンな大型サイズ

 

これ、欲しいねんけど、多いしなーー

って買わなかったものがいっぱいありました。

 

特に食料品。

 

冷凍保存できるものもあるんやけど、

うちの冷凍庫そんなに入らんしね(;´・ω・)

 

けど、他の客見てるとみんなカート山盛りの爆買い。

あんなに買って何処に保存しておくんやろか・・・

業務用の冷凍庫ないと無理な量買ってる人、結構いたな。

 

そんな事言いながらも僕も色々買ったんですが、

その中でもこのチョコ。

むっちゃおいしかったです。

ゴディバ超えたからもしらん。

 

で、帰ってから調べてみたんですが、

少し割高やけどAmazonでも買えるみたいw

 

興味ある人は買ってみて!!

 

 

それでは FX

 

最近の課題というか実践してるのは、

メリハリのあるトレードを練習してます。

 

相場には優位性の有るところと、

優位性の無いところがあって。

 

どこでもかしこでもトレードしてたら、

負けまくるのが落ち。

 

だって、

相場なんて優位性の無い場所の方が

圧倒的に多いんだから。

 

優位性が無いところで

トレードをしてはいけないのは当たり前。

 

そして、優位性が出たところだけやればいい。

 

ここでのオン・オフが一番大事。

 

で、そのオンの状態の時の話なんですが、

その優位性にも強弱があって。。。

 

『これ最高の形やん!!

 何もかもの条件が揃ってて完璧やん!!』

ってチャートはそうそう無いのよね。

 

一日のうちに数回あるかないか。

 

そこまで待てればいいよ。

 

そこに絞りこんで、

待って待って待って待って、

うりゃーーーーってやれればいい。

 

けど、現実はなかなかそうもいかなくて・・・

 

最高の形ではないけど、ちょっと優位性あるし、

ポジりたくなる時ってよくあるよね。

 

ぶっちゃけチャート形成は甘いかもしれないけど

なんか行きそう。ってやつ。

このまま行ってしまって置いていかれたら嫌やから

エントリーしたくなる。

 

ちょい熱くらいのパターン。

 

そういうところは、少ない枚数でポジポジやって、

ササっと利食って、チョロチョロとやってます。

 

勝ったり負けたりしながらやけど、

少しずつ微益を積み上げて、

 

そして、ここぞって激熱の形が出た時には、

枚数増やしてドカンと取る作戦!!

 

そしてそこは自信持って、目標までホールド!!…する努力

というメリハリのあるトレードを最近は心がけています。

 

 →エントリータイミングを強化するためのやつα~激熱パターンを知れ!~

 →激熱パターンβ~レンジから脱出しトレンドに変わる瞬間を捉えるためのヤツ~

 

まずは優位性が有るか無いか

トレードするか否かを決めて

 

トレードするところの中でも

優位性の強弱を考えながら

枚数の調整をして、アクセルの踏み方を変えてます。

 

それでは ノシ

 


■レポート無料プレゼント中■

「オリジナルレポート」
「帯レポート」
「エントリータイミングレポート」

入手は、ブログ上部のボタンからどうぞ!!


■GT5内で一番人気!■

5冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!
DMM FX
DMM FX
~関連記事はこちら~



「これからもGT5を応援してあげる!」という方は、
こちらのバナーもクリックして下さい!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


One Response to “優位性アクセル ①”

  1. […] 前回の記事で、優位性の強弱によって […]

サブコンテンツ

このページの先頭へ