GT5式がいまいち理解できてない人へ ②

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
ランキング参加中
記事を読む前にポチっと応援クリックいただけると嬉しいです(^-^*)



こんばんはつかさです。

最近こんなソフトを使ってます。

 

 

一度スタートすると

何度も繰り返しタイマーがカウントダウンしてくれて

アラート音を鳴らしてくれるソフト。

 

僕は1分足の出るタイミングで、音が鳴るように設定してます。

 

 →ラップタイマー

 

これだと足の切り替わりを見逃す心配ないし、

ながらトレードには超便利。

 

この手のソフトは色々探してみたけど、

今のところこれが一番しっくりきてます。

 

ただ少し問題が・・・

かなりハイスペックなパソコンじゃないと、

何度も繰り返してるうちに

少しずつ、カウントがずれていくみたい。

 

あと、パソコンの右下の時計見ながら00秒になるのを待って

一番最初のスタートは手動で押さないといけないのが不便かな。

 

こんなのでPCの画面右下の時計と連動するソフトって無いんかな??

もし知ってるって人がいたらメールで教えてくれると嬉しいです。

 

 

それでは本題のFX

 

前回、GT5式がいまいち理解できない人は

大衆の心理を学ぶ事から始めましょうと言いました。

 

そこで、今日は大衆の心理について。

 

まずはありきたりな初心者向けのFXの説明から。

 

トレンドとは・・・

上昇トレンド=高値・安値が切り上がっている状態

下降トレンド=高値・安値が切り下がっている状態

 

 

うん、解りやすい図w

FXって簡単そう(*ノωノ)

 

この高値・安値が切り上がる・切り下がるってのが

世間一般のFXの教科書に載ってる事なんだけど、

 

GT5オリジナルのダウ理論はちょっと違って、

安値は安値でも、押し安値と弱安値

高値は高値でも、戻り高値と弱高値

っていうふうに分けてレポートでは説明しています。

 

その辺りの詳細はダウ理論のレポートに載ってますし、

昔のブログにも書いてあると思うので、

興味のある人はまた見てみてください。

 

一般的な考え方として、

上昇トレンドが終わるのは安値を割れた時。

 

 

押し安値を割れたら上昇トレンドは終了なので、

Aから買ってる人はロスカットするでしょう。

 

更には押し安値を割ったことにより

今度は下目線になり、下降トレンド発生を狙って

Bから新規売りも入ってくるでしょう。

 

と、ここまでが大衆の心理と行動。

 

 

じゃー僕たちはどうするのかというと、

Bで売った人もロスカットになるのを待ってから

ロングするんやんか ( ..)φ

 

何処で上げどまってるのか

天井のチャート形成

大きい時間足での目線などの背景によっては

Bからのショートする事もあるけど、

 

まだロングで攻めるべき局面であれば、

大衆が騙されたところを利用してロングしていきましょう

って事ですね。

 

現在のGT5式トレード手法を簡潔にまとめたものは

 FX聖書~FXで稼ぐために必要な情報だけを集約したヤツ~

 

それでは ノシ

 


■レポート無料プレゼント中■

「オリジナルレポート」
「帯レポート」
「エントリータイミングレポート」

入手は、ブログ上部のボタンからどうぞ!!


■GT5内で一番人気!■

5冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!
DMM FX
DMM FX
~関連記事はこちら~



「これからもGT5を応援してあげる!」という方は、
こちらのバナーもクリックして下さい!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ