エントリータイミング!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
ランキング参加中
記事を読む前にポチっと応援クリックいただけると嬉しいです(^-^*)



皆様こんにちは(^_^)/

 

残暑お見舞い申し上げます。

 

ようやく連日の猛暑も一段落したようですね。
今年の夏は暑すぎましたよね(^_^;
毎年暑さが高値更新して行っているように感じるのは気のせいでしょうか?
ほんと、高値更新は資産だけにして欲しいものですね。

 

 

DMMFXで口座開設すると、GT5のレポート5種類の中から
お好きなものを1つプレゼント中です。

 

口座開設はこちらから

  ↓  ↓  ↓

DMM FX

*レポート配布条件等につきましては、リンク先の詳細をお読みください^^

 

6月は トリガーの強弱 (6月記事)について書きました。

順調に上昇して行くトレンドよりも、一旦そのトレンドを崩す動きが発生した後の方が強いトレンドになる。

 

 

7月は 方向感 (7月記事)

そのトレンドが発生した場所はどこなのか、その場所の優位性を複数足を使って確認しよう。

 

という話をしてきました。

そして今月は6・7月の話に加え、エントリータイミングの話をしてみたいと思います。

 

 

複数足を使って方向を確かめて、トリガーの強弱を見極め、
強いトリガーが発生した後にエントリー。

 

2回のトレンド継続へのチャレンジが失敗して、短期が崩れて一旦逆方向へ行こうとしたものを

巻き返したという赤○付近からの上昇の動きがあったから強いトリガーとなったのです。

 

そしてもう一つ重要なことは、この場所がどのような場所なのか?

 

 

 

ちょうど買い帯に当たった後転換していく所だったのです。
そこから短期の売り帯も巻き返し、短期も転換したことを確認した後の絶好のエントリータイミングでした。

 

方向感も良し、一旦は逆方向に走ろうとする動きも出たが、サポートとなる買い帯に当たりトリガーが発生。
短期の売り帯も上抜き返して短期トレンドも転換し、上方向に抵抗のない状態になりました。

 

まさに絶好のエントリータイミングと言えるでしょう。

 

 

押し目候補である買い帯に当たった後すぐにエントリーするのではなく、

短期のトリガーが出るのをひたすら待つことにより、リスクの少ない場所でのエントリーを実現することができるのです。

買い帯下限や安値までリスクを許容できるのであればそれでもかまいませんが、

毎回そのようなリスクを背負うより、

しっかりと方向のそろった場所でエントリーできたほうが精神衛生上も良くないでしょうか?

 

逆行された時の絶望感、二度とあんな思いはしたくないと思います。
もちろんお財布にもやさしいですしね。

 

 

 

今回紹介したエントリータイミングのことが書いてあるレポートは、口座を開設すると無料で手に入ります。
この機会にぜひ読んでみてください。

 

 

DMMFXで口座開設すると、GT5のレポート5種類の中から
お好きなものを1つプレゼント中です。

 

口座開設はこちらから

  ↓  ↓  ↓

DMM FX

*レポート配布条件等につきましては、リンク先の詳細をお読みください^^


■レポート無料プレゼント中■

「オリジナルレポート」
「帯レポート」
「エントリータイミングレポート」

入手は、ブログ上部のボタンからどうぞ!!


■GT5内で一番人気!■

5冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!
DMM FX
DMM FX
~関連記事はこちら~



「これからもGT5を応援してあげる!」という方は、
こちらのバナーもクリックして下さい!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


One Response to “エントリータイミング!”

  1. […] 先月にエントリータイミングについての記事を書きました。 […]

サブコンテンツ

このページの先頭へ