プロスペクト理論!!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
ランキング参加中
記事を読む前にポチっと応援クリックいただけると嬉しいです(^-^*)



こんばんはつかさです。

今期はおもしろそうなドラマが多かったので、

頑張って色々見てはいたんですけど、

やはり、時間には限りがあってそんなには見れないので、

大半はロスカットしちゃいました。

 

今も見続けてるのは、

下町ロケットと弁護士のやつが2つだけ。

 

その3つだけにしようと思ってたんやけど、

「今日から俺は」が面白いって友達がいうから

そこまで言うならと1話目だけ見てみようと。

ジャンプで昔にやってたヤンキー漫画の実写化。

そんなもんおもしろいわけないわと思って

スルーしてたんやけど、

とりあえず1話だけと思って見たら、むちゃおもろい。

止まらない。

5話までノンストップで見てしまった。

 

 

それではFX

前回のブログで横軸(時間)に振られる話をしました。

 

それには大きく分けて2つの病気が関係しています。

 

まず1つ目はポジポジ病

 

出来上がったチャートで見てみて欲しいんだけど、

一日のうちで、GT5式を使った優位性のあるポイントは何か所あるでしょう。

動画メルマガの解説動画で僕らが矢印つけているようなところ。

ここはチャンスだから入らなきゃ駄目だよねってポイント。

これが一日のうちに何回あるかって話。

 

そりゃ相場次第なので一概に何回とは言えませんが

平均すると、ほんまのチャンスって

きっと1日(24時間)のうちに10回も無いんちゃうかな。

 

に対して、

一日の自分のトレード回数ってどれくらいって言われたら

20~30回はポジってる。 いやもっとかなw

 

しかも24時間トレードしてるわけじゃないから、

24時間に換算すると50回くらいはポジってる計算になる。

 

つまり、50回のうち40回はチャンスじゃないところでポジポジしてるねん。

 

暇やから1pip抜きに行ったろうとか

そのしょうもないエントリーのために、

たまに5pipくらい負けたり。

 

ま、勝つ日はそれだけで、

チリも積もればで、合計20pipくらい取れたりもするねんけど。

けど結構ギャンブル的な危険な事もするし、運がいいだけ。

 

縞々の法則とか訳分からん事やってみたりw

 

これがいわゆるポジポジ病です(;^_^A

 

 

で、次がすぐ利食いたくなる病

例えば次のようなチャートで目線は上目線固定の時。

押し目付近でのゴニョゴニョが終わって

『さぁー、今から上行くでーー』ってチャンスのチャート

利食いは何処って聞かれると、オレンジで食ってしまうのよな。

微益取って終わり。

 

その後一方的に上げるチャートだと途中乗りも出来ず見てるだけか、

あとは勢いに任せて飛び乗り&飛び降りの1pip抜きを何度かw

 

本当の目標はピンクの高値の筈やのに。

最低でも緑のネックまでは引っ張りたいところやのに。

 

目標はまだまだ先だって分かってはいるんだけど、

そこまで到達するには結構なリアル時間がかかるし、

途中で気食いたくなるんよな。

 

含み損は耐えるくせに、利食いは早いねん。

もろプロスペクト理論

 

10年やってます、はい・・・(`・ω・´)

 

 

この2つの病気は別物ようで実は繋がってるんやと思う。

 

押し目付近のゴニョゴニョのところでも、

ポジポジやってるものやから、

そういうトレードってすぐに食わなきゃ戻ってくるやん。

 

その続きでチャンスの赤矢印のところもポジるもんやから、

利食いが早くなるのかもって思います。

 

もし押し目付近のポジポジでマイナス叩いてたら、

赤矢印のエントリーでプラス転したら、

とりあえず利食いたくなるもんねー( *´艸`)

 

 

目指すところは、時間という横軸に振られずに、

ほんまのチャンスのところだけに絞って

目標までの一波を1日1回か2回、さくっと取るだけ。

 

それだけで仕事終了。

それだけで十分な利益になるんやけどな。

 

理想とする理論通りのトレードができるよう精進しよう。

完璧には絶対無理なんやろうけどね・・・

 

それでは ノシ

 


■レポート無料プレゼント中■

「オリジナルレポート」
「帯レポート」
「エントリータイミングレポート」

入手は、ブログ上部のボタンからどうぞ!!


■GT5内で一番人気!■

5冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!
DMM FX
DMM FX
~関連記事はこちら~



「これからもGT5を応援してあげる!」という方は、
こちらのバナーもクリックして下さい!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ