Merry Christmas

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
ランキング参加中
記事を読む前にポチっと応援クリックいただけると嬉しいです(^-^*)



 

クリスマスにプレゼントが届かなくなってもう何年たったでしょうか。

こんにちは、takuです(#^.^#)

 

今年もいよいよ押し詰まって来ましたね。

サンタさんからプレゼント来ましたか?

わが家にはサンタを信じているふりをしているのが約1名いるので、

煙突も無いのに靴下の中にプレゼントを入れる役を今年もやっていますw

自分にもプレゼント欲しいな・・・!

ボーナスでもお年玉でもいいから神様オネオネ!

 

 

さて、皆さんにとって今年はどんな年だったでしょうか?

値幅がなくてやりずらいという話を良く聞きました。

ドル円は、ここ10年で一番値幅が小さく9円台になりそうです。

年間の値幅が10円を下回ることは近年無かったことのようです。

2年連続で年間値幅10円程度になるようですので、

動かない感じがするのは仕方ないかも知れません。

直近で大きく動いたのは、アベノミクスの2013年(19円)-2014年(21円)、

アメリカ大統領選挙のあった2016年(23円)です。

それと比べて2017-2018と10円の値幅では動かなく感じてしまいますよね。

 

ドル円月足です。

 

 

ただ、直近10年のうち半分の5年間は10円程度の値動きで推移していたんだそうです。

そう考えるとこの値幅も異常とまでは言えないのかな?などと思ってしまいます。

 

ただ、単純に値幅だけで言えばそうかも知れませんが、

方向感が無かったので余計にやりずらかったような気がします。

ボラティリティーが小さく方向感が無いと、利益を伸ばそうと思っても伸びてくれないし、

保有していて抜けても戻って来てしまうのでやりずらい相場が続きました。

同じようにボラがない相場でも、せめて方向感があってくれたらと思う日々でした。

特に今年の後半はその思いが強かったです。

 

 

来年は御代替わり(みよがわり)や参院選、G20サミット、

そして消費税引き上げと重要行事が目白押しです。

早くこの三角持ち合いのような場所から抜け出して欲しいものです。

 

 

近年は年明けからの2~3か月間値動きが大きくなることが多いようなので、

お正月気分は早々に切り上げて、スタートダッシュに備えましょう。

 

 

 

自分の今年を振り返ってみると、思いこみ、行くだろう、固執、連打、メンホー

と良い所がありませんでした。

待てないのは以前からなのですが、負けが込んでくるとその傾向が強くなります。

また、自分が行くだろうと思って入ったのが上手くいかなかった場合に、

アツくなって連打している自分に途中で気がついたりもしました。

やめる、手を止める勇気も必要だと感じました。

プライスアクションを、チャートをしっかりと見てエントリーチャンスとなる形を待ちかまえることをもう一度しっかりと復習したいと思います。

 

 

 

それでは皆様、

メリークリスマス!素敵なクリスマスとよいお年をお迎えください。

 

 


■レポート無料プレゼント中■

「オリジナルレポート」
「帯レポート」
「エントリータイミングレポート」

入手は、ブログ上部のボタンからどうぞ!!


■GT5内で一番人気!■

5冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!
DMM FX
DMM FX
~関連記事はこちら~



「これからもGT5を応援してあげる!」という方は、
こちらのバナーもクリックして下さい!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ