成功の確率

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
ランキング参加中
記事を読む前にポチっと応援クリックいただけると嬉しいです(^-^*)



皆様こんにちは(^_^)/

 

 

強いトリガーが発生した時について行けばエントリー成功の確率が上がることは分かると思いますが、

どのようなタイミングで発生するものを強いトリガーと判断すればよいのでしょうか。

 

 

まずはこのチャートの中で何度かトリガーが発生していますが、どこで発生しているか分かるでしょうか?

 

トリガー部分に矢印を入れてみました。

 

買いのトリガーだけ?売りのトリガーは?と思われた方は、チャートを読み解く力のある方
チャートに対する理解度が高い方だと思います

 

上昇局面でしたので売りのトリガーも発生していますが、すぐに否定される展開になっています

 

 

それでは下図をご覧ください

 

 

 

このA・B・C 3つの矢印の違いは、

A. 上昇の継続を狙ったトリガー

 

  単純にトレンドの継続を狙ったものになりますので、

  何か特に強い優位性が発生しているとはいえません。

 

 

B. Aの上昇が失敗してレンジになってしまったが、再度高値更新してきた
  2度目の上昇トレンドへのチャレンジ

 

  Aの上昇は続かなかったものの下落するわけでもなく、もみ合いになった所から高値更新した
  ので再度エントリーになります

 

 

C. 短期上昇トレンドが崩れて一旦は下落しましたが、それを巻き返してのトリガー発生

 

  上昇トレンドが崩れた場面を拡大して見ました

 

Bの短期上昇トレンドに対して買いが入らずXの下落になりました

 

  そしてYからも一旦は売られたものの安値更新できずに
  下落トレンド発生とまでは行きませんでした

 

  局面としては上昇トレンドの最中なので、Yからの戻り売りを狙う場面ではありませんが、
  一旦下へ行く動きを見せた後、そこから再度反転上昇して高値更新してからのエントリーに
  なりますので強いトリガーだと言うことができるでしょう

 

  ピンク□の足が下落を否定した動きになるので、抜けるタイミングで入るピンク矢印と押し目で入ったのが黄色矢印となります

 

 

 

この中で最も強いトリガーは、やはりCになります

 

 

なぜなら、一旦下へ行くと思わせた所からその勢いを巻き返したことが強いいトリガー発生につながっているからです

 

 

やはり大衆を今までと違う方向へ向かうと思わせた(騙した)後、

それを否定する動きが出た時は大きく動く確率が高くなります

 

 

このような値動きは頻繁に出るとは限りませんが、

発生した時には大きく動くきっかけになりやすいので、見逃さないようにしたいですね

 

 

今回紹介したトリガーのことが書いてあるレポートは、
口座を開設すると無料で手に入ります
この機会にぜひ読んでみてください。

 

 

 

DMMの口座を開設すると、さまざまな具体例が載っている
GT5のレポート5種類の中からお好きなものを1つプレゼント中です。
この機会にぜひ読んでみてください。

 

 

 

口座開設はこちらから
  ↓  ↓  ↓

DMM FX

*レポート配布条件等につきましては、リンク先の詳細をお読みください^^

 


■レポート無料プレゼント中■

「オリジナルレポート」
「帯レポート」
「エントリータイミングレポート」

入手は、ブログ上部のボタンからどうぞ!!


■GT5内で一番人気!■

5冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
DMM FX
DMM FX
~関連記事はこちら~



「これからもGT5を応援してあげる!」という方は、
こちらのバナーもクリックして下さい!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ